ゆっくりシイナ時間

ブルベ夏骨格ストレート、インナードライ肌のブログ

ゆっくりシイナ時間

MENU

骨格タイプ別ナイトブラRASICUを骨格ストレートが正直レビュー!

骨格タイプ別ナイトブラRASICUを骨ストが正直レビュー

ブラ選びに骨格診断メソッドが重要、という話は以前よりだいぶ浸透してきたと思います。

でもノンワイヤーのものが多いナイトブラは、骨格に合う合わないがわかりにくいことも。

骨格に合わない、カップがパカパカするナイトブラではつける意味をなしません。

かくいう私も、以前はナイトブラをしていたものの、なんだか身体に合わずしっくりこなくて長らくノーブラで寝ていました。

こんにちは、骨格診断アドバイザー検定1級、典型的な骨格ストレートの大塚シイナです。

 

今回、業界初である骨格タイプ別ナイトブラ、RASICU(ラシク)をお試しさせていただくことになりました。

9割以上のPR案件をお断りしている私がなぜ受けたかというと、RASICU(ラシク)は二神弓子さんの監修するナイトブラだから!

二神弓子さんは、ただの骨格診断士ではありません。

骨格診断のパイオニア、つまり骨格診断メソッドをつくった方です。

そんな方の監修するナイトブラ、PR案件いただく前に知ってたら普通にお金出して買ってましたw

 

この記事では、業界初である骨格タイプ別のナイトブラRASICU(ラシク)の骨格ストレートタイプを試してみた感想を正直にレビューしていこうと思います。

PRだからといって忖度することなく、メリット・デメリットやおすすめできる人・できない人に関しても解説していきますのでぜひ読んでみてください。

 

 

骨格ストレートのバストの特徴と悩み

骨格ストレートは身体に厚みがある、いわゆる"丸胴"と呼ばれる体型です。

丸胴と平胴の違い

出典:ワコール

 

こちらの記事に詳しく書いています。

骨格診断ストレートとウェーブで合うブラも変わる! - ゆっくりシイナ時間

 

  • バージスライン(ワイヤーがあたる胸の円周のライン)が狭い
  • デコルテに筋肉のハリがあり厚い
  • バストトップが高い

 

このような特徴があります。そのため

 

  • 上半身に厚みがあるため着ぶくれしがち
  • 谷間がみえやすい
  • ワイヤーの締め付けが苦しい

 

という悩みを持っている方も多いのではないでしょうか?

バージスラインが狭い分高さが出るため、カップ数のわりにバストが目立ってしまうという方や、バストが外を向きやすいという方も多いようです。

 

骨格タイプ別ナイトブラRASICU(ラシク)ストレートタイプの特徴

ここからは、骨格タイプ別ナイトブラRASICU(ラシク)のストレートタイプについて、細かく特徴を解説していきます。

 

ポイント①3/4カップでバストに圧迫感をあたえない

骨格タイプ別ナイトブラRAICU(ラシク)骨格ストレート向け

バストの奥行き方向にボリュームが出る骨格ストレートさんなので、カップは浅めの3/4カップ。

就寝時は特に、圧迫感があると睡眠の質が左右されます。

完全にバストを覆わないことでバストが潰されることなく、ラクな着け心地です。

 

ポイント②よく伸びるパワーネット付き肩紐

骨格タイプ別ナイトブラRAICU(ラシク)パワーネット付き肩紐

バストトップが高いのが特徴の骨格ストレートさん。

普段のブラや、ブラトップも短く肩紐調整して着用している方が多いのではないでしょうか?

肩紐がよく伸び、しかも幅広なので痛くなくしっかりフィット。

肩からストラップが落ちてしまうという事、私はよくあるのですがこれだと全くそういうことがありません。

紐がゆるまないことで、バスト位置をキープしてくれるのが嬉しいポイントです。

 

ポイント③かためのバストをしっかり支える二重サポートパネル

骨格タイプ別ナイトブラRAICU(ラシク)二重サポートパネル

RASICU(ラシク)は全ての骨格タイプのものにサポートパネルがついていますが、骨格ストレート向けはサポートパネルが二重になっています。

表からもグッとバストをホールドしてくれるので、外向き気味のバストも中央に寄ってくれました。

 

骨格タイプ別ナイトブラRAICU(ラシク)フロントホック

3段階のフロントホックで、自分にぴったりのサイズ調整しやすいのもポイントです。

 

ポイント④内蔵型カップ+ノンワイヤー

骨格タイプ別ナイトブラRAICU(ラシク)内蔵型カップ

ナイトブラの中ではワイヤーの入ったものもあるようですが、就寝時はやっぱりノンワイヤーで締め付けないのが◎

もちろんサイドボーンもなく苦しくありません。

弾力のあるカップが内蔵されておりズレたりせず、ペラペラしていないのでトップが目立たないのも安心です。

 

ワイヤーがないため手洗いの必要がなく、フロントホックをかけて裏返しにし、ネットに入れれば洗濯機で丸洗いできるのもラクですね。

 

ポイント⑤背中に硬い金具が一切なく着用感の良い素材

骨格タイプ別ナイトブラRAICU(ラシク)背中側

背中側にホックや肩紐調整の金具がついているナイトブラは、寝心地の良さを軽減してしまいます。

こちらは背中側に一切金具がないのが特徴。

カシュクールになっているので、着脱がラクなんですよね。

下から履く着用方法であるナイトブラは、あ、ビリっていった…みたいなことがありがちですが、その心配がないw

夏でも不快感のない柔らかなT/Rベア天竺生地を使用しており、パジャマみたいな肌触りで気持ち良いです。

 

骨格ストレート向けナイトブラRASICU(ラシク)を着用した正直レビュー

私は普段D70~E70のブラをつけていることが多いのですが、RASICU(ラシク)はMサイズを選びました。

サイズ感はちょうどよく、就寝時にもアンダーの締め付けが気になることなくとにかく着け心地がラクなのに驚きました。

カップ台がないので、安定感はその分劣るけどとにかくラクです。

 

さすが、骨格診断の生みの親である二神弓子さんが監修されただけあって、とにかくフィット感がすばらしい。

カップがパカパカと浮くこともなく、圧迫される苦しさもありません。

 

長らくノーブラで就寝していたので違和感あって眠れなかったりするかも?と心配していましたが全くそんな事はありませんでしたw

それはやっぱり締め付け感のなさと、背中のデザインがストレスフリーな事が大きいと思います。

 

これを着けて寝ると横向きに寝ても仰向きに寝てもバストが横流れすることなく、生理前のバストが張って痛みがある時に助かりました。

ホールド力があるので、寝返りをうつとバストが痛いという方に効果的だと思います。

 

ただ、私は肩こりがひどい時に無意識に腕を頭の上にあげて寝ている事があり、そういう寝相の時はさすがにちょっとズリ上がりましたw

そういう寝相のタイプの人は気になるかもしれません。

いや、こんな寝相の人いないかな…?

 

あまりに着心地が良いので、普段私はフリーランスで家で仕事をしているため、出かけない時は昼間も着用しています。

昼間はしっかりワイヤー入りでホールドした方がいいというのはわかっているのですが…

家でリラックスして過ごしたい日は、寝る時以外の着用もおすすめしたいです。

 

リラックスしたい時は別にスポーツブラでもいいのでは?と思う方もいるかもしれませんが、スポーツブラはバストを揺らさないために結構圧迫するのでおすすめできません。

圧迫しないで包みこみ、適度にホールドしてくれる着け心地が昼間のリラックス時間にもぴったりだと感じます。

 

骨格ストレートがウェーブ・ナチュラル向けのナイトブラRASICU(ラシク)を着用するとどうなるのか

他の骨格タイプのRASICU(ラシク)はどう違うのか、簡単に特徴を紹介すると

骨格ウェーブ向けはフルカップ、サポートパネルが幅広・立体型、脇流れ防止パネルつき。

骨格ナチュラル向けは4/5カップ、サポートパネルがL字型、バージス広め設計。

 

ストレートがウェーブ向けを着用すると

  • 脇肉がはみ出る
  • 横に流れてしまう
  • トップ部分が少し緩い
  • サイドが少し窮屈

 

ストレートがナチュラル向けを着用すると

  • 胸がつぶれて立体感が出ない
  • 圧迫されて胸のラインが出ない
  • 正しい位置でホールドされない

 

こんな着用感になるそうです。

公式サイトで、3タイプの骨格タイプの方が3つのブラをつけた比較画像があってわかりやすいです。

 

やはり骨格に合ったナイトブラって大事…。

 

骨格ストレート向けナイトブラRASICU(ラシク)のデメリット

散々上でメリットについては書いているのでデメリットをあげるとすると以下の通り。

 

  • 店舗がないため試着ができない
  • レースがついているのでかゆみがでる方もいる可能性がある
  • 合うサイズがないと感じる方もいる

 

敏感肌で、レースの下着を着用するとチクチクしたりかゆみが出るという方もいると思います。

私も今まで使用した下着で1度だけ、レースの刺激を感じたことがあります。

RASICU(ラシク)のナイトブラのレース部分が肌にあたるのは、カップ上部と肩紐部分。

私は問題なく着用できましたが、心配な方はやめておいたほうがいいかもしれません。

 

試着ができないとサイズ選びが不安という方は、下のサイズの選び方についてを読んでみてください。

合うサイズがないと感じる方もいる、というデメリットの詳しい内容も記載しています。

 

骨格ストレート向けナイトブラRASICU(ラシク)のサイズの選び方

RASICU(ラシク)はサイズ交換が可能となっているのですが、返送費用が自己負担だということと、交換の事務手数料が高いので、サイズ選びは慎重にするのがおすすめです。

サイズ表は以下の通り。

骨格タイプ別ナイトブラRAICU(ラシク)サイズ表

出典:RASICU | 骨格別ナイトブラ

 

普段の自分のサイズを参考に選ぶのですが、普段D70かE70の私の場合、表ではMかLになります。

少し大きめのつくりだと伺ったのと、Lの場合はアンダーが70~80、Mの場合は65~75なのでLだとアンダーが大きすぎるのでは?と感じたのでMにしましたが正解でした。

フロントホックでアンダーのサイズは微調整できますが、洗濯して多少生地が伸びることを考えると、迷った時は小さめサイズがおすすめです。

 

ご自分のサイズと表を照らし合わせて合うサイズがない!と感じた方もいると思います。

バストの大きさとアンダーの差が大きい方は、合うサイズがないかもしれません。

アンダーとカップの大きさを別で選べたらいいのですが、このような仕様のナイトブラが多いのはコストがかかるからかもしれませんね…

 

骨格ストレート用ナイトブラRASICU(ラシク)をおすすめできる人・できない人

以上をまとめると、骨格ストレート向けのナイトブラRASICU(ラシク)をおすすめできるのはこんな方!

  • 骨格タイプに合うナイトブラをつけてみたい
  • ナイトブラが苦しくて眠れなかったことがある
  • 昼夜兼用できる着用感がラクなブラを探している
  • 離れ乳を寄せたい
  • ナイトブラは洗濯機で洗えるお手入れ簡単なものがいい

 

おすすめできないのはこんな方!

  • 腕を上にあげて寝るクセがある
  • バストは大きいけどアンダーが細い
  • レースの甘いデザインが苦手
  • 敏感肌でレースが刺激に感じることがある

 

サイズさえ問題なさそうで、ナイトブラ難民だった方にはおすすめできる商品だと思いました。

欲を言えばサイズがもっと細かく選べたら…!

 

着け心地がラクな骨格ストレートに合うナイトブラならRASICU(ラシク)がおすすめ

まだ骨格診断を受けていなくて、自分の骨格タイプがわからないという方は、公式サイトで質問にチェックしていくだけの簡易的な診断もできるようになっています。

私はとにかく着用感がよくて自分の骨格に合うところがとても気に入ったので、洗い替え用に数着買い足す予定です!

 

公式サイトはこちら。

RASICU | 骨格別ナイトブラ

 

日中愛用しているブラについてはこちらの記事で紹介しています。

骨格ストレート向けリサマリのサイドシェイプが史上最強のブラだった - ゆっくりシイナ時間

 

このブログでは骨格ストレートに関しての情報をたくさん発信しています。

こちらのカテゴリよりチェックしてみてください。

骨格ストレート(骨スト)

 

骨ストにおすすめのお洋服をたくさん楽天ROOMで紹介しています。

シイナ@骨ストselect shop のROOM - 欲しい! に出会える。

 

 

参考になった方はクリックお願いします。

にほんブログ村 美容ブログ 30代女磨きへ
にほんブログ村