ゆっくりシイナ時間

ブルベ夏骨格ストレート、インナードライ肌のブログ

ゆっくりシイナ時間

MENU

低身長骨格ストレートのちぐはぐにならない3つのコーデポイント

低身長骨格ストレートのちぐはぐにならない3つのコーデポイント

「骨格ストートだという事がわかったけど、低身長の自分には骨格ストレートがおすすめされるようなクールな服は着こなせないと感じる」

「そういうのがかっこよくキマるのはそれなりに身長がある人じゃない?」

「低身長で骨格ストレートなんて詰んでる…」

そう思っている人もいるかもしれません。

というか、私自身がそうでした。

 

こんにちは!骨格診断アドバイザー検定1級所持、典型的な骨格ストレートの大塚シイナです。

この記事では身長150センチ骨格ストレートの私が、低身長でもちぐはぐな印象にならない、大人っぽくなりすぎない骨格ストレートのコーデのポイント、おすすめアイテムと選び方を解説します。

 

 

 

低身長だと骨格ストレートの服がちぐはぐな印象になる?

テーラードジャケットを着る女性

 

骨格ストレートに似合うと例によくあげられている服は、かっこいい大人の女性に似合いそうな服が多いように思います。

スーツだったり、ハリのある綿シャツやタイトスカート、トレンチやチェスターコートなど…

そのまま仕事に行けそうな、クール、シャープ、都会的…そんなイメージです。

 

低身長だとそんな服、自分に似合うように思えないという人も多いはず。

でも安心してください。

骨格診断はスタイル良く見える服を知ることができるメソッドであり、似合うテイストを知るメソッドではないんです。

 

低身長骨格ストレートの大人っぽくなりすぎない3つのコーデポイント

ワンピース姿の子供

 

骨格ストレートの体型を着痩せして見せつつ、低身長のイメージともちぐはぐにならない、クールな大人っぽさを控えたコーデのポイントを3つあげます。

 

コーデ全体をIラインにまとめる

Iラインシルエットのコーデ

骨格ストレートのコーデの基本。

ジャストのサイズ感で、体の前後左右に広がらないIラインのコーデが着痩せします。

 

Iラインであっても、ウエストマークのないワンピースは骨ストの強みであるメリハリを消してしまうので苦手。

ワンピースを選ぶ場合はウエストマークがあるものかウエストシェイプされたデザインを選びましょう。

 

ジャストサイズで着用する

オーバーサイズのアイテムは着膨れ、タイトすぎると肉感を拾いがちな骨格ストレート。

服を選ぶ際のサイズ感は、身体につかずはなれずのサイズ感を意識してください。

具体的には服と身体の間に指1~2本が入るくらいのゆとりです。

いくらシルエットやデザインが骨スト向きでも、ここを誤ると一気に着太りするのでかなり重要なポイントです。

 

凸凹感のない生地・装飾控えめなものを着る

体の厚みを強調してしまうような、表面に凸凹感のある生地はNG。

つるんと平面の生地感を選んでください。

ケーブルニットではなくハイゲージニット。

リネンシャツではなく綿シャツといった感じ。

 

厚みを強調するという理由で同じく避けた方が良いのが、過度な装飾。

特にすでに立体感のある肩回り、デコルテ、腰回りに装飾があると確実に着太りします。

骨ストさんが装飾のあるものを選ぶ際は、上記3か所を避けるか、フリルなどの立体的なものではなくレースなどの平面的なものにするのがおすすめです。

 

私のブログの読者さんならこの3つのコーデポイント、どこかで見た事ある…と思った方もいるかもしれません。

そう、骨格ストレートのカジュアルコーデの法則と同じです。

 

この3つのポイントをおさえれば、なんか太ってみえる…という事がなくなると思います。

あとは自分の好みの服を選ぶだけ。

 

よく骨格ストレートに似合うと言われている、タイトスカートやYシャツ、トレンチコートやチェスターコートはこのポイントをおさえているからよく例にあげられるんです。

逆に言えばこのポイントさえおさえれば上記のようなかっちりしたアイテム以外も似合うし、オーバーサイズであればたとえトレンチやチェスターでも似合わないということ。

3つのポイントをクリアしているクールでシャープじゃない服もたくさんあるので、低身長にもしっくりくる服を見つける事が出来ると思います。

低身長だけでなく、子供顔や曲線顔にも同じ事が言えます。

 

そんなこと言われてもたとえばどんな服?と思う方は、私のブログで紹介している服や、楽天roomに骨格ストレートのおすすめ服をあげているので参考にしてみてください。

丈感が合うものがないよっていう方に、低身長向けアイテムをまとめています。

低身長の骨格ストレート(骨スト)向けアイテム|ROOM - 欲しい! に出会える。

room.rakuten.co.jp

 

カッチリした感じではない、カジュアルなアイテムが好みという方はこちらを参考にしてみてください。

骨格ストレートのカジュアル3つの似合わせポイント&おすすめ18選 - ゆっくりシイナ時間

 

ガーリーやフェミニンなど、かわいい服が好きという方はこちら。

骨格ストレートでも可愛い服を事故らず着る5つの方法&おすすめ服5選 - ゆっくりシイナ時間

 

骨格ストレートに似合う服の多いブランドはこの記事にあげているので、このブランドの中でかっちりしすぎない大人っぽすぎない服を選ぶのも良いです。

骨格ストレートに似合うブランド15選!【ここなら失敗しない!事故らない!】 - ゆっくりシイナ時間

 

低身長のスタイルアップテクニックは骨格ストレートにはNGなものもある

ふんわりワンピースを着た女性

 

低身長によくある、身長を高くみせるコーデテクニックにはこんなものがあります。

  • ハイウエストの位置でタックインして脚を長くみせる
  • ヘアスタイルや小物使いで目線を上にあげる
  • ショート丈のトップス・アウター

低身長でも骨格ストレートなら、ハイウエストや目線を上にあげるコーデはNG。

骨ストさんはすでに重心が上にあるため、上半身が大きく見えてしまったり詰まって見えてしまいます。

 

ショート丈のトップスやアウターは短すぎなければ良いのですが、低身長だからと言って骨格ストレートならショート丈でないといけないという事はありません。

骨格診断は年齢や身長問わず、スタイルアップして見える服を知る事が出来る診断なので、骨格ストレートに似合うコーデをすればおのずと低身長に見えないコーデになりますよ。

 

低身長で合うサイズが見つからない骨格ストレートにおすすめのアイテム&選び方のコツ

ここからは、低身長の骨ストさんにおすすめのアイテムや、選び方のコツなどを解説していきます。

 

パンツの裾上げが面倒な場合はユニクロかGU、もしくはプリーツパンツを選ぶ

まずサイズが合わない事の多いのがボトムスだと思います。

パンツを買うなら絶対裾上げが必要。

それが面倒でスカートばかりになってしまうという方も多いかもしれません。

パンツの裾上げは自分でやる!という方は問題ないと思いますが、そうでない場合はやはりユニクロやGUがおすすめ。

購入時にパンツの裾上げを気軽にお願いできます。

ユニクロ・GUのおすすめパンツはこちらの記事で紹介しています。

今すぐ買える!骨格ストレートの着痩せパンツおすすめ16選&選び方3つのコツ【ユニクロ・GUなど】 - ゆっくりシイナ時間

 

お直しが面倒でパンツは履かないという方にもおすすめなのが、今トレンドのプリーツパンツ。

切りっぱなしでOKのものが多く、好きな丈でチョキチョキ切ってそのまま履ける上に、広がりすぎないストンとしたストレートなシルエット。

肉感も拾いにくいものが多いので、低身長で骨格ストレートならぜひおすすめしたいです。

 


ボトムス プリーツパンツ セルフカット ウエストゴム 楽チン 無地 カジュアル レディース 秋 Honeys ハニーズ プリーツパンツ

 

低身長ならあえてミモレ丈を選んでみる

骨格ストレートでよく聞くのが「中途半端丈はNG」という事なんですが、中途半端丈でも問題ない場合も多くあります。

骨ストさんはミモレ丈が苦手と聞いたことのある方も多いと思いますが、その理由はふくらはぎの一番太いところで分断されるから。

同じ中途半端丈でも、ふくらはぎの筋肉のハリのある部分が隠せる長さなら問題ないということになります。

それは袖の長さに関しても同様です。

前腕のハリのある部分が隠せれば問題ありません。

 

低身長だと、平均身長ある人が着た場合と丈感が変わってくる事も多いです。

膝下丈スカートがミモレ丈になってしまったりした場合、ふくらはぎの一番太いところで分断されていないかチェックしてみてください。

 

逆に、ロング丈のスカートなどは低身長だと引きずってしまいがちですが、ミモレを買ったらちょうど良いロング丈になる事もあります。

 

トップスの肩幅が合わないなら収縮性のあるものをチョイス

低身長だと肩幅が狭い事も多いかと思います。

ジャストサイズがベストの骨格ストレートは、肩幅が合わないと太って見えがちです。

アウターの肩幅に関しては特にシビアに選ぶのがおすすめ。

トップスを選ぶ際は収縮性のない生地のものは肩幅が広めにとられている事が多いので、収縮性のある生地のものを選ぶとサイズが合うものに出会える確率が上がると思います。

 

生地を少し柔らかいものに変えてみる

低身長の骨格ストレートでクールな服装がちぐはぐな印象になる方は、生地感を少し柔らかい印象のものに変えてみる事がおすすめです。

かっちりした感じが和らいで、より似合わせやすくなりますよ。

本革ライダース→スウェードライダース

綿シャツ→とろみシャツ

こんな感じにするだけでちぐはぐ感が大分薄れるのがわかるはず。

 

骨ストさんにはハリのある生地が似合いますが、お顔だったり身長からくる印象がかわいらしい方だと、骨格には合っていても雰囲気と合わないこともあります。

その場合、素材感を少し柔らかめにするのがおすすめです。

 

服選びに迷ったら、こちらも活用してみてくださいね。

シイナ@骨ストselect shopのROOM - 欲しい! に出会える。

room.rakuten.co.jp

 

低身長骨格ストレートの芸能人のコーデから似合うを学ぶ

低身長(155センチ以下)の骨格ストレートの芸能人の方をチェックして、どんな服装が似合ってるかな?と見てみるのも良いと思います。

自分の事となると客観視が難しいので…

できれば同じ顔タイプだとなお良いですね。

  • 橋本環奈さん(152センチ・顔タイプキュート)
  • 安達祐実さん(152センチ・顔タイプアクティブキュート)
  • 土屋太鳳さん(153センチ・顔タイプエレガント)
  • 小泉今日子さん(153センチ・顔タイプアクティブキュート)
  • 嗣永桃子さん(150センチ・顔タイプフレッシュ)
  • 矢吹奈子さん(150センチ・顔タイプキュート)

SNSがある方はリンクを貼っておきました。

 

ちなみに土屋太鳳さんはプロフィールだと155だそうですが、サバを読んでいるので153が正しいとテレビでおっしゃっていたようです。

土屋太鳳さんについてはこの記事でも言及しています。

骨格診断通りのファッションをしたらすごく痩せた?と色んな人に言われた話 - ゆっくりシイナ時間

 

大人顔の骨格ストレート・低身長さんが少ないですね…

見つけ次第追記していきます!

 

まとめ

骨格ストレートだからって、かっちりした服装しか似合わないわけではありません。

低身長でかっこよく着こなせないと悩んでいる方は、一度骨ストに似合う服のイメージを取っ払って、以下の3つのポイントのみを気にして服選びをしてみてください。

  • コーデ全体をIラインにまとめる
  • ジャストサイズで着用する
  • 凸凹感のない生地・装飾控えめなものを着る

骨格ストレートなら、クールでかっこいい服じゃないといけないというわけではないということが伝われば嬉しいです。

 

ワンピースをお探しの方はこちらも参考にどうぞ。

【2022年】骨格ストレートが事故らない優勝ワンピース9選&選び方解説 - ゆっくりシイナ時間

 

参考になった方はクリックお願いします。

にほんブログ村 美容ブログ 30代女磨きへ
にほんブログ村