ゆっくりシイナ時間

肌も心も体もキレイになるために

フィアンセやshiroやマリアリゲルよりシャンプーっぽい!おすすめの香り♡

以前、シャンプーのような香りを探していてたくさんためしてきた話を2回にわけて記事にしました。

今回、理想のシャンプーのような香りにやっと出会えたので紹介します。

私の理想の香りの定義

以前も書いたのですが、私が探しているのはシャンプーっぽい香料を使用したお風呂あがりっぽい香りではなく、すれ違ったときに、あ!いい香り!なにかな?シャンプーかな?みたいな香りを探しています。

もちろん、シャンプーみたいな香りの香水だなぁと思われるのも失敗です。

以前この記事で、shiroのサボンとボーテデュサエのローズブーケが気になると書きましたが、shiroのサボンは甘すぎ・シャンプーっぽくはない・コロンでも強く拡散するから無理でした。

ボーテデュサエのローズブーケはフローラル系なのにどこかマリンっぽさを感じて苦手な香りでした。

マリン系は頭痛がするのです…

コロンは軽くてふんわり香るという嘘

shiroのサボン、最近すごく人気のようで、いろんなところでつけている人に遭遇します。

私個人の感想としては、つけている人(サボンをつけてるなぁとわかるレベルの人)にはエレベーター等の密室や飲食店では出会いたくありません…

人気=よく遭遇する=つけすぎの人にもよく遭遇するというのもあるかと思いますが、先日駅に向かって地下道を歩いている時、サボンをつけた方とすれ違い、その方は速足で私の前を歩いていって10m位前にいるにもかかわらず香りの道が出来ていました…

10m後ろにいる私にも香りが漂ってきていたという事です。

 

以前も書いたのですが、コロン=軽いから香害にならないなんてことはなく、むしろコロンだからこそアルコール度が高く、つけたてに強く拡散しがちです。

おそらく、その方も仕事が終わって帰る前に付けなおしをしたのだと思います。

何プッシュつけたのかはわかりませんが、あんなに拡散してはいくらいい香りでも香害です…

(コロンではなくオードパルファンの方だったのかもしれませんが、あの拡散性はコロンじゃないかな?)

 

というわけで、以前の記事ではコロンは難しい。オードパルファムがふんわり香ると締めくくりました。

 

コロンの常識を覆すふんわり香る神コロン、ロジェ・ガレ!

どこで見たのか忘れたのですが、ネットサーフィン中みつけたブランドがロジェ・ガレ。

ハンドクリームやボディオイル、香水等を扱うフランスのブランドです。

色んな香りがあるのですが、その中でフィグといういちぢくの香りが推されていました。

気になってお店へ試香しにいくと、そこはきつくない、かわいい香りがあふれる宝庫でしたw

 

もちろん最初はフィグ目当てだったのですが、思ったより甘く、色々試すうちに気に入ったのがジンジャールージュという香り。

f:id:shiinafuwamaro:20170723192201j:plain

名前でなんとなく想像できない香りなんですが、ちょっと甘めで、フルーティーで、ジンジャー感はなく、かわいいやさしい香りなんです。

ん?全然伝わらないんですけど?って思われたと思うのですが、私が語彙力がないのも否定しませんが、この香り、〇〇の香り!って言えない香りなんです。

例えば、ローズの香りとかフリージアの香りとか、ピーチの香りとか…メインとなる香料の香りが全面に出ていて〇〇の香りって言えるものって多いと思うのですが、このジンジャールージュにはそれがない。

そこがいいなと思ったんです。

なんの香りかよくわかんないけど、とにかく手放しでいい香り!って。

私が仮に男だとして、彼女がこれを付けていたらひっついてくんくんすると思うし、好きな女の子がこの香りを漂わせていたらやべええええ香りまでかわいいいいって思うと思うw

気持ち悪い例えをしてまで、この香りのかわいさを伝えたいほどかわいい良い香りw

 

付け方のコツ!なんだかわからないけどいい香りがしちゃう!

ちなみにこのジンジャールジュ。2種類あります。

パフュームウォーター(オーデコロン)とオーデパルファムがあります。

私が買ったのはパフュームウォーター(オーデコロン)。

あんなにコロンをディスっていたのになぜコロンを買ったのか。

それは私がコロンに感じていたデメリットがこのパフュームウォーターにはなかったから。

外箱を捨ててしまった上に公式サイトに成分の記載がなくハッキリわからないのですが、たしかアルコールフリーではなかったはず。

アルコールが入っているにも関わらず強く拡散しなくて、オードトワレやオードパルファムより弱い香り方。

まさしく冒頭に書いた、すれ違ったときに、あ!いい香り!なにかな?シャンプーかな?みたいな香りなんです。

 

ちなみにつけ方なんですが、香水をつけるときにいつもお腹や膝裏につけるのですが、これは軽いのでそれではほとんど香らないと思われるので、まず手首につけてみました。

そうするとやっぱりちょっと強く香っちゃう印象で。

私は体温が高めなので香りものは強く、そして甘めに香りやすい体質です。

 

香水をつける時に普段ならぜーーーったいやらないのですが、空中にプッシュしてくぐりぬける方法が、ロジェ・ガレのパフュームウォーターを付ける時は一番しっくりきました。

香水をこの方法でつけるとトップの香りだけが必要以上につよく香り続ける香害になるパターンが多いです。

服や髪に直接かかるからですね。

ロジェ・ガレのパフュームウォーターは肌につけてもトップ~ラストへの香りの変化があまり感じません。

だからこそ、空中にプッシュしてくぐりぬける方法があっているのかもしれません。

これだと手首につけるよりやさしくふんわり香るなと感じます。

今まで試したどのシャンプーっぽい香りよりもシャンプーっぽいと私は思います!

 

ちなみにロジェ・ガレのパフュームウォーターにはサイズが2種あり、50mlと100ml。

もちろん100mlの方がお得に出来ていますが、飽きてしまう事や他の香りも試したくなりそうだったのでひとまず50mlを購入しました。

もう数月使ってますが、飽きるどころかつける度に、あぁ~いい香り~って思ってますw

他にもハンドクリーム、シャワージェル、ボディローション等もありますし、パケもかわいくプレゼントにもおすすめです。

だまされたと思ってお近くにお店のある方は試香してみてください。

 

並行輸入品はパケが違うようですね。

国内で販売しているものはamazonでは品切れ&再入荷予定なしのようです。

まだまだ店舗が少ないので手に入れられない人や試香出来ない人が多いと思います。

店舗が増えますように!

 

 

参考になった方はクリックお願いします。

にほんブログ村 美容ブログ 30代女磨きへ
にほんブログ村

 

関連記事