読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆっくりシイナ時間

肌も心も体もキレイになるために

最近買い足したコスメたち♪(アイメイク編)

ブルーベース夏的コスメレポ

前回ベースメイク編だったので、今回はアイメイク編。

 

ブルベ向けアイライナー


まずは以前から評判が高くて注目してたマジョリカマジョルカのジェルリキッドライナーのパープルグレー(GY802)。

ブルベに合う色ということでネットで評価が高かったので、使っていたアイライナーがなくなったのをきっかけに購入。


アナリストさんにはアイライナーは黒をすすめられたけど、どうしても強すぎてきつい印象になるのが気になっていて。

結局黒に近いブラウンをつかったりしていたけどイマイチ似合うわけでもなく困ってた。

そこでこのパープルグレー!

手の甲にのせるとパープルを強く感じたけど、実際目の際にひくとそんなにパープルは主張せず、ベースがグレーだから黒よりも柔らかい印象になります。

パールのおかげでツヤ感もあるし、瞳が生き生き見える感じ。

私はグレーはアイシャドウになるととても苦手なんだけど、アイライナー位はっきり濃くなればくすまなくてキレイなんだなと感じました。


昔、マジョリカマジョルカができたての頃アイライナーを買ったのですが、その時は今みたいなノック式ではなく、ダイヤル式だったと記憶しています。

今も昔も液体がぷくっと一部にでてきてしまって、筆全体に均一に行き渡りませんが、昔よりは程度がマシにはなってると感じました。

筆自体は大変書きやすいです。

 

落ち方はポロポロ落ちる感じなので、気をつけていないと目を掻くくせのある人なんかははげてしまいます。

ウォータープルーフなので涙には強いです。

私はしばらくフィルムのアイライナーばかり使っていましたがこれでもポイントメイクリムーバーを使わなくてもクレンジングで簡単に落ちるし楽です。

(本当は使ったほうがいいのでしょうけど、コットンで擦るのが抵抗があって…)


総合的にとても気に入りました。

ブラウンをつかっていた時のぼんやり目からきつくないはっきりしたキラキラ目になりました。

なくなったらリピートする予定です。

 

 

ロングセラーのナチュラル漆黒マスカラ

そしてマスカラ。

かなり今更なアイテムなんですが、私、これ初めて使ったのです。

オペラのマイラッシュ。
昔からあって、フィルムマスカラ好きなら一度は試したことがあるであろうマスカラ。

私はマスカラは絶対黒でフィルムってところは譲れません。

 

あまりにロングセラーなので、今までなぜか興味を示さなかったんだけど、ロングセラーものが少ないプチプラコスメ界なのでこれはものすごい実力派なのでは?と思ったのが購入のきっかけ。

ここのところはキャンメイクのゴクブトマスカラを使っていましたがブラシが太くて塗りにくいのと使用していくとダマになりやすくなってくるのが減点ポイントで、でもこの安さだから許容範囲って思ってました。


マイラッシュのブラシはこんな感じ。

f:id:shiinafuwamaro:20160830221751j:plain

太くないから上まぶたについちゃったりしにくいし細かいところや下まぶたにも塗りやすい。


液はツヤのある漆黒。
マットな黒はイマイチに感じるのでこのツヤはいいですね。

目がキラキラ輝いてみえる。


繊細にセパレートしてダマにならない。

ボリュームのないタイプだけど、あまりに繊細すぎるとつけてるのかつけてないのかよくわからない感じのものがある中、これは絶妙なバランスを感じます。

ちなみに私はメイベリンのラッシュニスタでは繊細すぎてつけてるのかよくわからないと感じます。


カールのモチは合格。
とはいえ私はもともとフィルムマスカラのカール力に不満を感じることが少ないタイプなのであてにならないかもしれませんが…


お湯で落とすとポロポロじゃなく、ごそっと落ちます。

お風呂場の湯気だけでもふやけてくるので落とすのは楽です。

かといって普段では落ちたりにじんだりしないし、繊維も入ってないのでコンタクトだけど不快感もないです。


こちらも総合的にとても気に入りました。
ロングセラーのわけがわかりました。

とても全体のバランスがよくて、ナチュラルメイク派の人にはこの普通さがウケるのではないかなと。

 

 

マスカラの正しい(?)塗り方

ちなみに、カール力に不満を感じたことがないと書きましたが、以前は左目だけカールが落ちるんで困ってました。

当たり前のことかもしれませんが私にとっては目からウロコだったのでシェアします。

同じような方が居たら参考になりますように。

 

まず、私は右利きです。

利き手側と逆側のカールがとれてしまってました。

問題はマスカラの塗り方にありました。


右目に塗るときは右手でマスカラをもち、マスカラの先端が目と目の間を向く形で塗ります。

以前の私は、左目を塗るときもそのままの形でもち、マスカラの先端が目尻を向く形で塗っていました。

それで、カールが落ちてしまっていたのです。


それをマスカラを左手で持って塗ってもいいのですが、やりにくいと感じたので、右手で持って、先端を目と目の間を向くようにして持って塗るようにしました。

文字だけだと分かり辛いけど、こんな感じ。

 

右目を塗るときの持ち方↓

f:id:shiinafuwamaro:20160830222113j:plain

 

左目を塗るときの持ち方(手は右手です)↓

f:id:shiinafuwamaro:20160830222200j:plain


こっちのがやり辛いわ!って人は左手で普通に持って塗ってくださいw


私はコスメカウンターが苦手で、数えるほどしか人にメイクをしてもらったことがないし、美容雑誌やファッション誌のメイク特集も、イエベ誤診のときはメイクしても映えないと悩んでいたのでとくにしっかり読んだり真似したりすることがありませんでした。

なのでこれって当たり前のことかもしれないんですが、気に入ったコスメの紹介のついでに書いてみましたー。

 

 

 

参考になった方はクリックお願いします。

にほんブログ村 美容ブログ 30代女磨きへ
にほんブログ村