読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆっくりシイナ時間

肌も心も体もキレイになるために

2度目の宇津木式も失敗に終わる…

前回の記事でまた宇津木式をして失敗したとちらっと書きました。

なぜまた宇津木式をはじめたかというと、私はずっと自分はインナードライでテカっていると思っていたのですが、厳密にいうと違うと感じたからです。

実際インナードライにはなっているのは確かだけど、保湿不足のインナードライは保湿で改善されるけど、ビニール肌のインナードライだからいくらセラミドだのなんだのをつけても無駄だと思ったのです。

ビニール肌の自覚、実はなかったのです。

だってピーリングもしてないしこすらないようにしてるしがっつりメイクもしてないし!

 ビニール肌の原因は過剰なお手入れと言われているけど

私は自分で、過剰に手入れをしているという自覚がありません。

簡単に落とせるメイクをして、それを優しく落とせるオーガニック系ミルクレでクレンジングをする。

スキンケアは化粧水少量とクリーム少量。

これのどこがビニール肌になる手入れと言えるのか、と思っていた。

でも、テカリのひどいTゾーンは全くキメが見えないんだよね。

だから水分が保持出来なくてテカる。

 

キメがない原因を自分なりに考えてみた

手入れ自体はそんなにひどい事をしている自覚はない。

ただ気になったのは、

  • テカリが気になって日中ティッシュを強く押し当てている
  • 鼻は特に毛穴がひらいているのでメイクが残りやすいと感じるため、他の部位より念入りにクレンジングしている
  • クレンジングの際、円を描くようにくるくるしている
  • 脂漏性皮膚炎がある際はかゆみがあってつい触ってしまったり掻いてしまう

このあたりが原因なのではないかと。

健康な肌であれば、多少強めにティッシュをおしあてようと、クレンジングをくるくるしようともへっちゃらだと思うけど、私は20歳頃からメイクよりもスキンケアが大好きで色々間違った手入れをしてはやめ、を繰り返してきた肌だから上記の事でも大きな問題になるのかも。

スキンケアにハマったのはネットで情報を色々検索するようになってから。

一番してはいけなかったと思っているのがオロナインを塗ってから毛穴すっきりパックをするとさらによく取れるという情報。

過去に戻れるなら絶対やめさせたいw

 

キメを回復させるにはやっぱり宇津木式がいいと思ったんだけど

以前宇津木式で脂漏性皮膚炎になっているので慎重に、マズイと思ったらすぐやめるつもりではじめてみた。

ミヨシの泡で出てくる純石鹸が家にあったので使用したけれどヒリヒリしたのでやめて、松山油脂の無添加石鹸でチャレンジ。

泡立てのコツも以前と違ってわかっていたので固形石鹸でもなんなくメイクをおとす事に成功し、乾燥させすぎるとインナードライが悪化して脂漏性皮膚炎になることもわかっているので少量のワセリンを顔全体に塗って対処。

3日ほどやってみたけれど、皮脂量は減った感じがあって、キメも流れてはいるけど少し見えるようになった感じがしたものの残念ながら脂漏性皮膚炎が再発してしまった…

おでこに真っ赤な湿疹が出て、皮むけとかゆみ。

石鹸がヒリヒリして使えなくなったので断念しました。

宇津木先生もこの方法はある程度健康な肌のためのメソッドだと書いているし、異常があるのに続けるのは悪化しかねないので。

 

キメは確かに整いつつあったので今後の対策

整いつつあったキメは石鹸洗顔がよかったのか、保湿をワセリンのみにしたのがよかったのかイマイチわからないけど、一度脂漏性皮膚炎になったら再発しやすいので宇津木式にもう手を出す事はないかもしれない。

ビニール肌が治ったら、またチャレンジするかもしれないけど。

とりあえず石鹸がヒリヒリするし、肌研esの泡洗顔はキメがなくなるので今は前に戻ってトリロジーのミルクレを使っています。

トリロジーを使い続けても回復はむずかしいようなので、クレンジングを変える事にしました。

ただ、個人輸入なので到着までに1週間ほどかかるのでそれまではトリロジーでなるべくくるくるしないようにやさしーく上下か左右にさするようにクレンジングするようにしています。

2度目の宇津木式をやめて2~3日経ちますが、さすがに今回の脂漏性皮膚炎はなかなか症状がおさまりません。

とにかく触り過ぎを改めたいと思います。

肌への関心がなくなるのが一番なんだけどなぁ~。

 

 

参加しています

にほんブログ村 美容ブログ プチプラコスメ・チープコスメへ
にほんブログ村

 

関連記事